白系の床にウォールナットを合わせたメリハリのあるコーディネートのご紹介。

今日ご紹介するのは、白系の床にも調和する人気の家具を合わせた納品写真です。

 

 

白い空間にオフホワイト色の床材やカーテン、ソファで統一されている中、もちろんダイニングセット・ローテーブル・TVボードも白系のもので♪と、どなたでもイメージされることと思います。もちろんそれも統一感があって素敵なんですが、こちらの納品写真はそんなイメージを超えて、ウォールナットをポイントポイントに合わせていらっしゃいます。白い空間の中で家具それぞれの特徴が引き立ってアクセントになっています。メリハリがあり上品にまとまった上級コーディネートですね!

当店でも大人気、高山ウッドワークスのSC3K・キャプテンチェアとW553・コームバックアームチェアを選ばれていますが、特徴的な後ろ姿が白い空間の中で際立っていて素敵ですよね!

意外と知られていないことなんですが、チェアの正面は実は後ろ姿。

向かい合って椅子に座った時、椅子は相手からほとんど見えません。そのため椅子は後ろから見た時に美しい姿であることは大事なことです。高山ウッドワークスのチェアとスプリンドルスポークは細くきれいに作られているので後ろ姿も美しくデザインされています。

 

こちらの納品写真で使われているアイテム。

・チェア

SC3K ・キャプテンチェア|Interior Design VENUS Online Shop  (kagu-shop-venus.com)

W553・コームバックアームチェア

・ダイニングテーブル

・ベンチ

・TVボード